静岡ロータリークラブ
入会案内 Entry  
  ロータリーとはどんなクラブ  
 
ロータリーとはどんなクラブ
一言でいえば奉仕クラブ組織で、自分の職業を通じて奉仕することに主眼がおかれています。
ロータリーとは「人道的な奉仕を行いあらゆる職業において高度の道徳的水準を守る」という「ロータリーの綱領」を念頭に、世界における親善と平和の確立に寄与することを目指した実業人や専門職業が世界的に結び合った団体」と定義され、またロータリークラブとは「奉仕の理想を各人の個人、職業、社会生活実践の基板とすることに同意した、実業人や専門職業人によって構成されたクラブ」と定義されています。
何か難しそうですが実際は会員同士の親睦を深め自己啓発を進めながら自分の職業を生かして世界や地域に奉仕していくことを目指しています。
 
  ロータリーの発祥と現在の規模  
  シカゴという大都会の中で孤独と疎外感に悩むポール・ハリスという青年弁護士が1905年2月23日、3人の仲間とともに「実業人が友愛の気持ちをもって親しみ合い、仕事の上の知り合いの輪を広げていく為に定期的に 集まる会をつくる」というアイディアからロータリーが生まれました。現在は全世界の201の国や地域に34,558のクラブがあり1,220,115人 (2014年10月31日RI公式発表)のロータリアンがおられます。
日本では各都道府県に2,274のクラブがあり89,302人(2016年8月末)のロータリアンが活動しています。
 
  例会と卓話  
 
例会と卓話
静岡ロータリークラブは通常毎週月曜日(月次3回程度)に例会を開催します。
その例会では、クラブとしての活動報告や連絡事項の伝達などがありますが、その後半に「卓話」という会員や有識者による30分間の講演があります。
この卓話はロータリークラブの最大の特徴で貴重な自己研鑽の材料とともに、会員相互の交流の場です。
この他にも親睦を深めるための家族会や同好会活動があります。
 
  新しく会員になるには  
  詳しくは事務局までお問合せください。
〒420-0853 静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル5F
TEL:054-254-5611
FAX:054-221-0515
E-mail:shizuoka-rc@mail.wbs.ne.jp
 
お問い合わせ先:静岡ロータリークラブ事務局